風土椀(鶴岡の汁文化に伝わる郷土料理)

<内容量>
・沖ギスのつみれ汁レトルトパウチ 220g×2袋
・紅エビの味噌汁レトルトパウチ 200g×2袋
・だだちゃ豆の味噌汁レトルトパウチ 200g×2袋


「米どころならではのお椀に伝わる汁文化」
四季折々の食材を活かし、時を重ねながら受け継がれる山形のお汁。お椀の中に、ほっとじんわり豊かな風味と、どこか懐かしさが広がるふるさとを伝えていきます。

●沖ギスのつみれ汁:。脂ののった沖ギスをふんわりとつみれに、香り高い出汁の中に泳がせて上品なすまし汁に仕立てました。
●紅エビの味噌汁:甘みが強いのが特徴のエビで、そのままでも美味しいのですが、地元では紅エビを丸ごと入れたエビ汁で食べられています。庄内浜で水揚げされた紅エビを殻つきのまま、風味たっぷりしみ込んだお味噌汁です。
※「殻」は食べられません

●だだちゃ豆の味噌汁:鶴岡特産白山産だだちゃ豆を、鰹節と昆布で出汁を取った味噌汁です。だだちゃ豆をさやごと茹でるので、だだちゃ豆の旨みもたっぷり。鶴岡の郷土料理をお楽しみ下さい。
※「さや」は食べられません


<賞味期限>
・沖ギスのつみれ汁:3ヶ月
・紅エビの味噌汁レトルトパウチ:3ヶ月
・だだちゃ豆の味噌汁レトルトパウチ:3ヶ月
販売価格 3,703円(税込)
購入数


Calendar

2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
水曜日:発送業務お休みです。 受注メール・お問い合わせ返信等は翌営業日の対応となりますのでご了承くださいませ。

About the owner

ユネスコ食文化創造都市・鶴岡

山形県鶴岡市は平成26年12月、日本で初めて食文化分野で、「ユネスコ創造都市ネットワーク」への加盟が認定されました。

Top